たくさん稼ぎたい人向けの仕事

>

体験入店があるキャバクラ

積極的に体験すること

条件に一致するキャバクラが見つかっても、すぐ求人に応募しないでください。
そのままでは実際に働いた時に、イメージと異なっていたというトラブルが起こります。
ですから、まずは試しに働いて見るのが良い方法です。
ほとんどのキャバクラでは、体験入店を実施しています。
こちらが希望すればいつでも受け付けてくれるので、さっそく連絡してみましょう。

その時に先輩キャストから、キャバクラでの働き方を教えてもらえます。
仮に失敗しそうになっても、先輩キャストがフォローしてくれるので安心してください。
質問があったら、どんどん聞きましょう。
体験入店の時に働き方を覚え、疑問を解決することで本採用になってから安心して働くことができます。

質問しやすい環境なのか

体験入店で、店内の雰囲気を確認できます。
キャスト同士が仲良く、みんなで協力し合って働いているようなお店だったら大丈夫です。
しかしキャバクラは人気商売なので、中にはキャスト同士が争っているお店も見られます。
足の引っ張り合いをしているようなお店では仕事を邪魔される可能性があり、先輩キャストにわからないことを質問できません。
疑問がそのままになりやすいので、そのような雰囲気のキャバクラは避けましょう。

さらにこちらが休みを申請すると、すぐに受理してくれるという部分も重要です。
こちらの希望に、柔軟に対応してくれるお店で働きましょう。
疲れが溜まっている時は遠慮せず休むことで、身体を回復させ、再び元気に働けます。


TOPへ戻る